ヴィンテージ ウラングラス



コレクタブルなヴィンテージグラスのひとつであるウラングラス。

材料の一部にウランを使って作られたグラスです。

その歴史はローマ時代にまでさかのぼりますが、近代になって生産されたのは

19世紀後半から20世紀初頭にかけて。


グラス生産が盛んであったチェコを主に作られていましたが、1940年代以後はほとんど

生産されることはなくなりました。



ウラングラスは、大体イエローからグリーンがかった色のものが多く、UVライトに

当てることによってウランが発色して蛍光の色を見せるのが特徴。


作られていた時期が非常に限られていたことから希少価値があり、コレクタブルに扱われているグラスです。


含まれているウランは大変微量で、普段の生活でさらされているもの以下です。
人体への危険は全くありませんせんのでご安心してウラングラスの美しさをお楽しみ

ください。










お店のHPはこちらからどうそ!
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     

Antique & Vintage Jewellery CHIROL VINTAGE

ヨーロッパから買い付けたヴィンテージジュエリーと雑貨とオリジナルアクセサリーを扱うオンラインショップ