ヴィンテージ パールネックレス



クラシックなパールネックレスは、今も昔も変わらないスタイル。

ヴィンテージでもパールのネックレスはたくさん出回っています。

わたしもこうしてたくさんのジュエリーを買い付けるようになるまでは、正直、パールなんでどれも似たようなものだと思っていました。
でも、たくさんのパールを手に取ってみるようになると、グラスパールでもクオリティの違いや年代などにしっかりと差があるのが分かります。
デザインにも、ユニフォームな大きさのパールから、グラデュアルに並んだもの。
アンティークからレトロなデザイン性のあるものまで色々です。


パールネックレスを選ぶ際に一番気にして見ているのがコンディション。

糸にゆるみがなく、パールがしっかりと詰まっているもの。
パールの色味が良く、手にした時に、適度な重量感のあり質感の良いもの。
パールストリングがクラスプにフレンチワイヤーで糸を保護して繋がれ、クラスプ付近のパールには玉止めがしてあるもの。

そして、クラスプのデザインの細かさや作りにも、ネックレス自体のクオリティがしっかりと現れます。
9Kのシンプルなゴールドクラスプや、シルバーのクラスプにはデザイン性のあるものがたくさん。

シルバークラスプにセットされた小さなストーンやマーカサイトのセッティングなども、クオリティの良いものを選んで買付けています。
さらにシルバーのセーフティーチェーンも付いていると完璧。


アールデコの小ぶりなパールは独特の質感がとても素敵で、クラスプも、小さいけれど繊細さの感じられるクオリティの良いものが多いです。
50年代以降のレトロなパールももちろん素敵なものがありますが、雰囲気は全然違います。


これだけたくさんパールが出回っていても、このチェックを満たしたグッドコンディションのものを見つけるのは簡単ではありません。

ヴィンテージのパールネックレスは、モダンな既製品のパールよりも何倍も素敵だと思います。
一本持っておくと、年齢関係なく、長く使えるアイテムです。




ONLINE SHOP はこちらからどうそ!
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Antique & Vintage Jewellery CHIROL VINTAGE

ヨーロッパから買い付けたヴィンテージジュエリーと雑貨とオリジナルアクセサリーを扱うオンラインショップ