ブローチ裏技



いつも買い付けの際には、ブローチはピン部分がしっかりと留るかチェックして買うようにしています。

せっかくのかわいいブローチなのに、ピンが緩くて無くしてしまったらとてもショックですよね。


当店では、ピンがしっかりと留まるように調整してから販売していますが、それでも心配な場合には、よくピアスなどに付いている透明のチャッチをピン先に付けて使用することを

おすすめしています。


ピンをお洋服に通した後、クラスプに留める前にあの透明のピアスキャッチをピン先に通しておくと、万が一ピンが外れても、するりとお洋服から抜け落ちることがありません。


そしてもうひとつ、わたしが使っている裏技。


薄手の素材にブローチを付けると、生地を痛めてしまったり、ブローチが重みでだら~んとなってしまったりすることがあります。

そこでお洋服の裏側に小さな当て布をしてピンを留めると、デリケートな生地を痛めるのを防ぐのと同時にブローチの重みも支えてくれます。


ブローチファンの方は是非参考にしてみてください。



お店のHPはこちらからどうそ!

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Antique & Vintage Jewellery CHIROL VINTAGE

ヨーロッパから買い付けたヴィンテージジュエリーと雑貨とオリジナルアクセサリーを扱うオンラインショップ